back

DIESEL PLANET

FOR
RESPONSIBLE LIVING

DIESELが新たな10年を開始
「FOR RESPONSIBLE LIVING(責任ある生き方)」のためのサステナビリティ戦略を発表

2020年1月13日、ミラノ。DIESEL創始者およびOTBグループ会長であるレンツォ・ロッソは、「FOR RESPONSIBLE LIVING(責任ある生き方)」のための戦略を発表しました。これは、現在そして次世代のために、そして変化し続ける世界で継続して成功を収めるために、DIESELが取るべきアクションを明言したものです。

サステナビリティ戦略に関するDIESELの発表は、「Be The Alternative(代替策の模索)」、「Stand For The Planet(地球のために戦う)」、「Celebrate Individuality(個性を讃える)」、「Promote Integrity(模範の促進)」と名付けられた4つの柱および責任に基づいています。

DIESELは、その哲学と挑戦的な世界観を踏まえ、人々と環境に配慮した責任あるビジネス戦略の実施を正式に明言しました。戦略策定にあたり、 DIESELはサステナビリティ&コミュニケーションコンサルタント会社Eco-Ageと協働してきました。戦略の実施についてもEco-Ageより継続的なサポートを得ることになります。Eco-Ageのサポートの下、グローバルテリトリー内の地域組織とも協働し、責任ある生き方に不可欠なコミュニティへの影響力を増大させていく考えです。

「FOR RESPONSIBLE LIVING(責任ある生き方)」の戦略発表は、意義深い旅の始まりを意味します。今後数ヶ月間にわたり、DIESELは測定可能な目標を将来に向けて明確に示し、頻繁かつ公に進捗状況を確認し、次世代のために実施する、責任あるビジネス戦略への公約を行動で示します。

レンツォ・ロッソは次のようにコメントしています。「私は自然に囲まれた地方で育ち、今なお自然の中で生活しています。本当に寛ぐことのできるそのような環境を私は愛しています。現在、私たちは新しく、未だかつてないほど大きく重要な課題に直面しています。ファッション界が社会・経済・環境に与える影響について認識が高まる中、課題に全力で立ち向かう用意が DIESELにはできています」

Eco-Ageの共同創業者兼クリエイティブディレクターであるリヴィア・ファースは、このコラボレーションについて次のようにコメントしています。「公に大胆な手段に取り組み、困難な旅をスタートさせたレンツォ・ロッソに敬意を表します。勇気と責任を伴う旅ですが、レンツォはその双方を持ち合わせています。「FOR RESPONSIBLE LIVING(責任ある生き方)」の枠組み設定のため、Eco-Ageはここ数ヶ月間にわたりDIESELと共に歩んできました。DIESELチームとの協働は喜ばしいものでした」

FOR RESPONSIBLE LIVING
DIESELが明言する責任ある生き方

公約
私たちは、「FOR RESPONSIBLE LIVING(責任ある生き方)」戦略公表を通し、人々と環境に配慮した責任あるビジネス戦略の実施を正式に明言します。

その哲学と挑戦的な世界観を踏まえ、サステナビリティ戦略は4つの柱および責任に基づいています。
Be The Alternative(代替策の模索)
代替的かつ責任ある製品やパッケージの製造を約束します。影響の少ない素材や革新的技術の模索、研究開発への投資、バリューチェーン全段階における持続可能性のある解決策模索を目的とした、他社との協働を通してこれを実現します。
Stand For The Planet(地球のために戦う)
気候変動のためのアクションを取ることを約束します。温室効果ガス排出の最小化、ウォーターフットプリントの削減、全部門におけるリユース・リサイクル率の改善を通して、環境への責務を果たします。
Celebrate Individuality(個性を讃える)
社内でサステナビリティ文化を培うことを約束します。生き生きと働けるよう社員の権利や多様性を尊重し、全社員を平等に扱い、潜在能力を充分に発揮できるよう社員を育み、安全な就業環境を促進します。
Promote Integrity(模範の促進)
全サプライチェーンにおいて最高レベルの社会・環境水準を目指すことを約束します。製品のトレーサビリティを強化し、サプライヤー間において積極的な実践を促進することでこれを実現します。
About DIESEL
DIESELはデニムをはじめ、アパレル、アクセサリーの幅広いコレクションを提供する、革新的なインターナショナル・ライフスタイル・カンパニーです。1978年の創立以来、DIESELはデニム業界のパイオニアから、プレミアム・カジュアル・ウェアのブランドへと躍進し、既存のラグジュアリー市場ともカジュアル市場とも異なる存在として、確固たる地位を築いています。目覚ましい成長を遂げる一方で、情熱、個性、自己表現を象徴するブランドとしてのDIESELの哲学は今も昔も変わりません。発見・サポート・創造性の育成は、DIESEL、そしてその親会社であるOTBグループのDNAの一部です。国際的若手デザイナーに強い信念を抱く私たちグループは、新しい才能の探索・発掘を行う取り組みに対して、資金援助も行っています。世界中の若手クリエイターをサポートすることを目的に、2002年に起ち上げられた国際的プラットフォーム、ITSなどがその一例です。
About Eco-Age
Eco-Ageは、サステナビリティとコミュニケーションに特化した有数のコンサルタント会社です。鍵となる聴衆に肯定的かつ持続可能性のある変化をもたらすことを専門とする、信頼されている組織です。

消費者と業界の双方が、エビデンスに基づいたサステナビリティの提案や変化をもたらすためのプログラムに共鳴しています。過去十年間にわたり、サプライチェーン・テキスタイル・影響アセスメント・社内外コミュニケーション・PR・イベントプランニングにおける専門知識をさらに深めてきました。私たちが開発するプログラムは、国際的ベストプラクティスに適合しており、地球規模の目標を見据えたものとなっています。これはつまり、私たちが実現しようとしている変化は本物かつ実質的なものであることを意味しています。

私たちの唯一の目的は、培ったノウハウ・専門知識・熱意・才能を、本物かつ実質的な変化をもたらすお客様のキャンペーン・戦略・プログラムに注ぎ込むことです。こうした努力は持続可能性を前進させるだけでなく、パートナー会社であるブランドへの投資を促す、説得力のある新しい理由を新しい世代の敏感な消費者に提供することでしょう。ここにおける投資とは、感情的なものと財政的なものの双方を指します。

ラグジュアリーファッション・ジュエリーブランド、ファッション小売業者(オンラインを含む)、不動産会社、セレブリティオピニオンリーダー、映画・TV学校、音楽学校、世界中のファッションカウンシルなどが、私たちが現在協働しているパートナー会社の一例です。
ディーゼルのサステナビリティ活動のニュースはこちら
CHECK