AFTERL-IFE WORLD

MAD DOG JONES
AUG 30, 2019 - NOV 14, 2019
<div class="module-3__title"></div>

サイバーパンクと大自然の融合

インスタグラムで絶大な人気を誇るビジュアルアーティスト、

MAD DOG JONESによる世界初個展を開催

サイバーパンクと大自然の融合

インスタグラムで絶大な人気を誇る

ビジュアルアーティスト、

MAD DOG JONESによる世界初個展を開催

DIESEL ART GALLERYでは、2019年8月30日(金)から11月14日(木)まで、カナダ・トロント出身のビジュアルアーティスト、MAD DOG JONES(マッド・ドッグ・ジョーンズ)による世界初個展「AFTERL-IFE WORLD(アフターライフ・ワールド)」を開催します。


サイバーパンクと大自然という相反する要素を巧みに融合させたMAD DOG JONESの作品。自然を愛する彼は、温かみのある柑橘系の色彩やネオンカラーを用いることで、人工的で無機質なテクノロジーをどこか人間味のある世界に変換します。


MAD DOG JONESのクリエーション源は故郷カナダの大自然です。日本のアニメやSF映画、サイバーパンクからインスピレーションを受けながら、自然美を逆説的に表現した作品を生み出しています。


展覧会のタイトルにもなっている「AFTERL-IFE」は、MAD DOG JONESの造語であり、不自然な位置につけられた「−ハイフン」は、多忙な日常生活の予期せぬ「ひと休み」を意味しています。展覧会では、過去や未来に目を向け、現実の日常からは見つけることができない未知の世界へと扉を開きます。


2017年にインスタグラムで作品を発表して以来、瞬く間に人気となったMAD DOG JONESは、これまで作品の発表の場をインスタグラムに限定していました。世界初開催となる今回の個展はMAD DOG JONESの世界観を実際に間近で感じられる貴重な機会です。


本展覧会では、15点以上の新作を展示・販売するほか、Tシャツなどの関連グッズも販売します。


また、2019年9月7日(土)16:00-18:00には、DIESEL ART GALLERYにてサイン会を開催する予定です。

BIOGRAPHY

MAD DOG JONES(マッド・ドッグ・ジョーンズ)

www.maddogjones.com

www.instagram.com/mad.dog.jones


カナダ生まれのビジュアルアーティスト。

ミュージシャンの顔を持つ一方、2017年よりアーティストMAD DOG JONESとしての活動をスタート。

日本のアニメやSF映画、サイバーパンクと大自然という相反する要素を融合させた作品をインスタグラムで発表。

音楽とアートをつなげ、Maroon 5、Trippie Redd、Chromeo、Vanossなど、数多くのバンドのアートワークを制作。

進化を重ねる彼のスタイルはインスタグラムで絶大な人気を誇ります。

VIEW WORKS

<div class="module-3__title"><div class="pd-heading__container">








    <h3 class="pd-heading pd-h3-style pd-text-align-left pd-heading-small"  style='' >
         VIEW WORKS
    </h3>
</div></div>
<div class="module-3__title"></div>
<div class="module-3__title"></div>
<div class="module-3__title"></div>
<div class="module-3__title"></div>
<div class="module-3__title"></div>
<div class="module-3__title"></div>
<div class="module-3__title"></div>
<div class="module-3__title"></div>

INFROMATION

タイトル: AFTERL-IFE WORLD (アフターライフ・ワールド)

アーティスト: MAD DOG JONES (マッド・ドッグ・ジョーンズ)

会期: 2019年8月30日(金)- 11月14日(木)

会場: DIESEL ART GALLERY

WEB: www.diesel.co.jp/ja/art-gallery

住所: 東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti B1F

電話番号: 03-6427-5955

開館時間: 11:30 - 21:00

休館日: 不定休

キュレーター: ジョーダン・A.Y.・スミス

インスタレーション設計: 株式会社心電



Thanks to

Thank you to my father Damon Dowbak for tirelessly guiding, teaching and helping me produce this exhibit. He worked countless hours & there is no possible way I could have done this without him. I could not imagine a better partner along my path of creation. 

Thank you to the rest of my management team in Canada: Jonathan, Jeremy, Lorne, Ramon and the entire office at Sprackman & Terrence. 

Thanks to the entire team that made this happen in Japan: Jordan Smith, Mimu and the Sinden team.

Thank you to Andrea Rosso and everyone at Diesel for believing in my art and being a constant source of inspiration!

Thank you to all the models and collaborators along the way, Stefany, Chanelle, Jenna, Jeff, Anne & Kitty.

Thank you to all the friends and family who made this possible and kept me going! Estelle, Josh, Phoenix, Tuija, Lo & John, CaM, Beth & Alan, Coleman, La+ch, Shan Vincent de Paul, Elijah, Haley & Theo.

CURATOR

JORDAN A. Y. SMITH (ジョーダン・A.Y.・スミス)

www.jordansmith.space


詩人、文芸翻訳家、日本文化・比較文化の准教授、M&C Saatchi東京のプランナー、TETEブランディングのLanguage Branding Director、『東京ポエトリージャーナル』編集長などマルチに活躍。

INSTALLATION IMAGES

<div class="module-3__title"><div class="pd-heading__container">








    <h3 class="pd-heading pd-h3-style pd-text-align-left pd-heading-small"  style='' >
         INSTALLATION IMAGES
    </h3>
</div></div>
<div class="module-3__title"></div>
<div class="module-3__title"></div>
<div class="module-3__title"></div>
<div class="module-3__title"></div>
<div class="module-3__title"></div>
<div class="module-3__title"></div>
<div class="module-3__title"></div>
<div class="module-3__title"></div>
<div class="module-3__title"></div>
<div class="module-3__title"></div>
<div class="module-3__title"></div>

商品を削除しますか?

次の商品を買い物カゴから削除しますか?

Select language

日本語